身近な人の死後の手続き 相続のプロが教える最善の進め方Q&A大全 

佐藤省吾ほか4名

定価

1,485円
(本体1,350円+税10%)

ページ数

240

判型

A5

発売日

2021-09-10

ISBN

9784866514178

内容紹介

身近な人が亡くなると、死亡届・火葬許可申請書の提出をはじめ、健康保険・介護保険の資格喪失届の提出、年金受給停止の手続き、通夜・葬儀の手配など、さまざまな手続きが必要になります。本書は、そのような手続きやお金の工面についての152問に、第一線の弁護士・税理士・社労士が回答。マンガ・図解でわかりやすく解説。死後のあらゆるケースに対応できる「お金の工面に困らない!もめない!相続Q&A事典」決定版です。

著者について

佐藤省吾 ことぶき法律事務所・弁護士 2010年中央大学法学部卒、2012年慶應義塾大学法科大学院修了、2012年司法試験合格、2013年第二東京弁護士会登録(修習期66期)、2018年ことぶき法律事務所入所。医療問題弁護団、薬害肝炎訴訟東京弁護団、HPVワクチン薬害訴訟東京弁護団、第二東京弁護士会子どもの権利に関する委員会 委員、第二東京弁護士会法教育の普及推進に関する委員会 幹事、都内いじめ調査第三者委員会専門調査員、慶應義塾大学法科大学院 修習生支援ゼミ講師(刑事訴訟法)。『どう使う どう活かす いじめ防止対策推進法』(共著。第二東京弁護士会子どもの権利に関する委員会編)、『小学生のための弁護士によるいじめ予防授業』(共著。第二東京弁護士会子どもの権利に関する委員会・法教育の普及推進に関する委員会編)。