音でよむ昔ばなし1ももたろう

中山信一

定価

880+税

ページ数

32

判型

B5変

発売日

2020-08-06

ISBN

9784866512662

お詫びと訂正のお知らせ →

内容紹介

史上初!
音と絵だけでも楽しめる名作絵本が誕生!

音や声、ものの様子や状態を象徴的に表す言葉「オノマトペ(擬音語・擬声語・擬態語などのこと)」とイラストであっという間に読めちゃう名作絵本シリーズ!

この本は,リズミカルなオノマトペ(音や声,ものの様子や状態を象徴的に表す言葉)と,動きのある絵だけで名作が楽しめる,新感覚の絵本シリーズです。
オノマトペが主体となっているので,お子さまの発語を促し,これから言葉を学ぶ赤ちゃんやおしゃべりを楽しみ始めたお子さま,言葉の発達がゆっくりなお子さまに効果的です。また文字が少なく読み聞かせに最適で,親子のコミュニケーションが広がります。どうぞ,一緒に声に出して名作を楽しんでください。

第一弾は「ももたろう」「うらしまたろう」「三びきのこぶた」の同時発売!

【オノマトペ監修】
石上志保
言語聴覚士。広島大学教育学部卒,兵庫教育大学大学院修士課程修了。
東京逓信病院,小児科クリニック,児童発達支援施設等において摂食・嚥下・言語コミュニケ―ション領域の発達を支援している。