3000日以上、毎日スープを作り続けた有賀さんのがんばらないのにおいしいスープ

有賀薫

定価

1,280+税

ページ数

112

判型

A5

発売日

2020-03-12

ISBN

9784866512006

内容紹介

3000日以上、毎日スープを作り続けたスープ作家が教える、今日から作りたくなるレシピ
「ありがさんちのスープってよくある材料と普通の調味料なのに、なんでこんなに美味しいんですか?!」
野菜の味を活かせば、塩だけでも美味しくなります。
シンプルな作り方だから難しいことも失敗もなし!
塩×オイル×素材の組み合わせで今日から作れるレシピが無限大に広がります。

著者について

スープ作家。2011年から8年間、約3000日にわたって、朝のスープ作りを日々更新。スープの実験室「スープ・ラボ」をはじめ、イベントや各種媒体を通じ、おいしさに最短距離で届くシンプルなレシピや、日々楽に料理をする考え方などを発信している。著書に『365日のめざましスープ』(SBクリエイティブ)、『スープ・レッスン』(プレジデント社)、『おつかれさまスープ』(学研プラス)、『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)など。『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』(文響社)で、第5回料理レシピ本大賞入賞。