ゆーらゆら みかづきちゃん

渡辺朋 村上康成

定価

1,375円
(本体1,250円+税10%)

ページ数

32

判型

A4変

発売日

2021-05-13

ISBN

9784866513775

内容紹介

『うーんうん うんちちゃん』でデビューした新人絵本作家・渡辺朋によるお話と、
人気絵本作家・村上康成の絵がくみあわさった
「まっててね おともだち」シリーズの第3弾!

第3弾の主人公は、「みかづきちゃん」
ゆ〜らゆらとみかづきちゃんが向かっていく先には・・・?!

夜寝る前の読み聞かせ、寝かしつけにぴったりの1冊です。

著者について

渡辺朋
福井県生まれ。児童館・学童クラブで11年間勤務。童話の会「ペパン」同人。2017年、絵本テキスト大賞にて「おきにいりのしろいドレスをきてレストランにいきました」で大賞受賞。
『うーんうん うんちちゃん』がデビュー作となる。
村上康成
1955年、岐阜県生まれ。創作絵本をはじめ、ワイルドライフアート、オリジナルグッズ、エッセイなど、幅広く活躍。『ピンクとスノーじいさん』『ようこそ森へ』(徳間書店)、『プレゼント』(BL出版)でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞、『ピンク!パール!』(徳間書店)でブラチスラバ世界絵本原画展金牌、『なつのいけ』(ひかりのくに)で日本絵本大賞受賞。そのほかの作品に、「999ひきのきょうだい」シリーズ(ひさかたチャイルド)、「ピーマン村の絵本たち」シリーズ(童心社)など多数。伊豆高原には村上康成美術館、石垣島には村上康成絵本ギャラリーがある。