ご注文はこちらまで

「雨の日、なんだか体調悪い」がスーッと消える「雨ダルさん」の本

佐藤 純

定価

1,397円
(本体1,270円+税10%)

ページ数

168

判型

四六

発売日

2021-05-13

ISBN

9784866513751

内容紹介

雨が降ると「頭が痛い」「めまいがする」「体がダルい」「耳鳴りがする」……そんな悩みを訴える「雨ダルさん(天気痛の人)」は、日本全国に推定1000万人超の患者さんがいるとされ、重大原因は気圧の変化による自律神経が乱れとわかってきました。
本書では、雨ダルさんが少しでもラクになるためセルフケアや、薬の効果的な飲み方、生活法などについて詳しく解説!雨の前に実践すれば発症予防に役立つと評判!

著者について

愛知医科大学客員教授
中部大学生命健康科学部教授
名古屋大学医学部非常勤講師
1958年福岡県生まれ。疼痛生理学・環境生理学を学んだのち、名古屋大学教授を経て、愛知医科大学病院で日本初の「気象病外来・天気痛外来」を開設。
その後、東京竹橋クリニックにて気象病・天気痛外来医として診療し、2020年には株式会社ウェザーニューズと共同開発した「天気痛予報」をリリースし、注目を集めている。
天気痛研究・治療のトップランナーとして知られ、全国から患者さんが殺到している。
『「低気圧頭痛」は治せる!』(飛鳥新社)など著書多数。『ためしてガッテン』『あさイチ』(NHK)、『世界一受けたい授業』(日本テレビ)などメディア出演も多数。
日本慢性疼痛学会(専門認定医)、日本疼痛学会(理事)、日本生気象学会(理事)、日本自律神経学会(評議員)、日本ペインクリニック学会(特任評議員)など関連学会の要職を兼務している。