日本一楽しいひらがなドリル はじめてのうんこひらがなドリル

文響社(編集)

定価

980+税

ページ数

64

判型

A4

発売日

2019-07-19

ISBN

9784866511405

内容紹介

★☆★累計発行部数500万部突破!大人気シリーズの最新作★☆★

大ヒット『うんこひらがなドリル』に続き、はじめてひらがなに触れる子どもたちのための入門ドリルが登場!
うんこドリル「はじめて」シリーズの第二弾です。

リズムでひらがなを体感!
うんこいぬのキャラクターが、ひらがなの書き方を丁寧にサポートします。「すー」「ぐっ」「ぴたっ」など運筆のリズムを取りながら、指で何度もなぞることで、文字の形や書き方を楽しく体感的に覚えることができます。

手書き文字で本物を実感!
本書では、美しいひらがなのお手本として、手書き文字を採用しています。デザインされた機械的な活字ではなく、実際に書かれた本物の文字に慣れ親しむことで、「止め・はね・払い」などの正しい運筆の基礎がしっかりと身につきます。

独自の順序で覚えやすい!
子どもの発達段階を考え、書きやすく、覚えやすい独自の順序でひらがなを掲載しています。また、ウォーミングアップとしての運筆練習のページも随所に掲載。少しずつステップアップできる配列にしていますので、無理なく最後までやり遂げることができます。

おうちの方へ
私たち日本人が最初に学ぶ文字が、ひらがなです。実際に学ぶのは小学校に入ってからですが、身の回りにあふれるひらがなに慣れ親しみ、日本語の力を育むのに、早すぎることはありません。読めるひらがなが少しずつ増えてきて、「自分も書いてみたい」と願うお子さまの思いもフォローしてあげたいものです。そんな思いから、低年齢のお子さまのための『はじめてのうんこひらがなドリル』を作りました。
本書は、可愛いキャラクターや面白いうんこのイラストを随所に施し、お子さまが楽しく学べるようになっています。さらに運筆のリズムを体感的に学べる仕掛けや、手書き文字の採用など、「本物」を基礎から学べるようこだわり抜いて作りました。
学びの土台ともいえる大切な幼児期に、うんこを通して楽しくひらがなの基礎を学び、日本語の力を育んでいただけることを、私たちは願っています。ぜひお子さまと一緒に、お楽しみください。