日本一楽しいカタカナドリル うんこカタカナドリル

文響社(編集)

定価

980+税

ページ数

72

判型

A4

発売日

2018-11-02

ISBN

9784866511009

内容紹介

★☆★累計352万部突破!大人気シリーズ、幼児向け第2弾!★☆★

流行語大賞ノミネート、グッドデザイン賞金賞受賞……
今度は「カタカナ」の練習を日本一楽しくします!

★うんこの面白さが際立つイラストが満載
★子どもたちの身近な言葉をカテゴリごとにピックアップしたまとめページを各段に設置
★オノマトペ(擬音語や擬声語)を学べるオリジナルうんこ物語を巻末に収録
☆オールカラーで、大満足のボリューム
☆子どものやる気が倍増するシール付
☆カタカナの練習に役立つ下敷き付き
☆濁音・半濁音・促音・拗音も収録、カタカナを全て網羅
☆止め・はね・はらいの指導付き
☆何度も書けて、筆順や字形が感覚的に身につく
☆楽しいうんこ長文で「読む力」もウーンとUP

****************
「うんこ長文」一例
【「タ」〜「ト」・「ダ」〜「ド」の まとめ】P29
シンデレラは カボチャの ばしゃと まちがえて
うんこの ばしゃに のって しまいました。
ばしゃの なかには タイツを はいた おうじさまが 
のって いて、すごい スピードで ペダルを
こいで いました。

オノマトペうんこ物語の一例
【いろいろな おとで おはなし】P65
きれいな もりの なか。
ホーホー メエメエ ケロケロ
いろいろな どうぶつが ないて います。
そこへ、コロコロと うんこが ころがって きました。
「イエーイ。ぼくは プリオ。ぼくって、だれの うんこなのかな。」
でも、だれも こたえて くれません。
(つづく)
****************

◇商品コンセプト◇

カタカナは、学校ではひらがなほど重点的に扱われていないのが実状ですが、外来語(カタカナ語ともよばれます)に接する機会が増え、その必要性が高まっていることから、幼少期にしっかりと身につけておく必要があります。本書はそんなカタカナを、うんこの力で楽しく、正しくカタカナを身につけることができるドリルです。
うんこで笑いながらカタカナの書き方が定着し、言葉が増えて、さらに読む力もつく、これまでにないカタカナドリルで、楽しく学びを進めていただければ幸いです。
【公式サイト】https://unkogakuen.com/books/unkokatakana